紙切れと自転車

力強い走り

スバルエクシーガについて書いていきます。エクシーガですが CVT は、2.5リットルエンジンとの組み合わせで調書をさらに拡張しました。

回転を抑えながらトルク乗せで力強い加速を生み出すということができるそういう車だといえます。特に、 SI ドライブをテコにセットした時の余力感の向上は、2L 車に対する大きなアドバンテージということができます。フットワークは原則的には昨年末の小改良を踏襲していいるわけですが、でもこれに乗ってみると洗練感はさらに向上しているということがわかります。深いストロークを使いながら揺れ戻し等の不要な挙動を抑制しています。大きくゆったりとストロークさせる足使いはハンドリングと乗り心地の両面で安心感のある穏やかさをもたらしているということができます。同乗者にもとてもやさしいフットワークだということがよく理解できます。ミニバンシリーズが対象のモデルということができますが、優しげで力強い走りは遠出を楽しみたいという、そういう人にはうってつけの車だということができると思います。愛車査定