紙切れと自転車

私の地元は降っても積もらない。

インフルエンザで家族総出で寝込んでいました。その明けの日、朝あ起きると庭の辺り一面、雪が積もっていました。雪が積もった事を見た事が無い息子はその様子を主人に聞かされて、普段なら布団の中でゴロゴロ寝ている癖に飛び起きで慌てて服を着替えました。公園に行ったらもっとあるかもしれない!と嬉しそうに、朝食も食べずに出掛けていきました。主人もかなりの寒がりで、雪の日に外に出るなんてあまり好きではないのですが、子供の嬉しそうな顔が見たい様子で私も一緒に行こうと声を掛けるのも忘れて出て行ってしまいました。もう少ししたら祖母が息子を迎えにくるのに、一体いつまで出掛けているんだろうと彼らが布団から出て40分後に私も布団から出ました。せめて、ゴミくらい出してくれているかなと期待しましたが、残念ながらそれはありませんでした。窓越しに庭を見てみると確かに雪が残っていました。しかし、それと同時に風に揺られる洗濯物を見ると寒そうで、何とも言えず、コタツの中に入り込んでしまいました。もう雪を見てテンションの上がる年代は終わったと悟りました。

ベルタ酵素3週間後の成果は